• Soccer / Futsal
  • Volleyball
  • Basketball
  • Team Wear

Soccer/Futsal マーキングについて

ユニフォームに選手番号やエンブレムなどを取り付けることを『マーキング』といいます。

Outfitterの最大の特長はスポンサーロゴをマーキングできる点です。

当社が用意したスポンサーロゴの中から、お好きなデザインをお選びいただくことができ、ユニフォーム代金が最大50%割引となります。

ぜひ、あなただけのオリジナルユニフォームを作成してみてください!

※ユニフォーム:サイズはキッズ140、デザインは見本となります

A エンブレム

「オリジナル」と「定型」のどちらかをお選びください。

オリジナル:お客さまがお持ちのエンブレム
ご注文の際に、エンブレムの画像データ(AI,PSD,PNG形式)をアップロードしていただきます。

定型:当社が用意したエンブレム
8種類のデザインからお選びいただきます。

※画像は参考例となります

《 価格 》

オリジナルエンブレム 定型エンブレム
価格(税込) 1,210円 990円

《 加工方法 》

カラーキャム
ラバー素材の専用シートに特殊プリンターでフルカラー印刷し、カットマシンでマークをカットして圧着する加工方法です。フルカラー印刷のため、グラデーションや細かいデザインにも対応でき、薄く軽い仕上がりになります。

《 オリジナルエンブレムの注意点 》

オリジナルエンブレムは、アップロードいただいたデータによって仕上がりが大きく異なります。

ご注文いただいてから1~3営業日中に「オリジナルエンブレムのデザイン確認」に関するメールをお送りしております。

デザインの仕上がりイメージをご確認いただき、気になる点がございましたら、ご連絡をお願いいたします。

ご注文の際は以下の例1~例6の「アップロードいただいたデータ」⇒「仕上がりイメージ」を参考にしてください。

(例1)輪郭が丸や直線などシンプルな画像

アップロードいただいたデータが、丸や直線などのシンプルな輪郭の画像の場合、そのままのデザインでマーキングされます。

(例2)背景が透過の画像

アップロードいただいたデータが背景透過の場合、①の「仕上がりイメージ」のような白フチが付きます。

アップロードいただいたデータが白いデザインの場合、②の「仕上がりイメージ」のような黒いフチが付きます。

アップロードいただいたデータのように背景透過のままウエアにマーキングすることはできませんのでご注意ください。

(例3)背景に台紙が付いている画像

アップロードいただいたデータに台紙が付いているデザインの場合、「仕上がりイメージ」のように輪郭に沿ってカットし、白いフチが付いた仕上がりとなります。例2-②と同様、白いデザインの場合は黒フチが付きます。

台紙を残したい場合は、ご注文後1~3営業日中にお送りさせていただく「オリジナルエンブレムのデザイン確認」に関するメールをお受け取りになられた際に、ご連絡をお願いいたします。

(例4)輪郭が複雑な画像

アップロードいただいたデータの輪郭が複雑な場合、「仕上がりイメージ」のように輪郭に沿ってカットし、白いフチが付いた仕上がりとなります。

(例5)解像度の低い画像

アップロードいただいたデータの解像度が低い場合、解像度が低い状態のままマーキングされます。

このようなケースはアップロードいただいた画像のデータ形式がPNG形式である場合が多いです。

画像の荒さが気になる方はAI(アドビイラストレーター)形式などの解像度の高い画像データをアップロードされることをお勧めいたします。

(例6)手書き画像

手書きデザインでも指定のファイル形式でアップロードいただければ、オリジナルエンブレムとしてマーキングが可能です。「仕上がりイメージ」のように白いフチが付いた仕上がりとなります。

《 定型エンブレムの注意点 》

定型エンブレムは以下の8種類からお選びいただけます。

見本の「OUTFITTER/Outfitter」と記載されている箇所にお客さまがご入力いただいたチーム名が入ります。

エンブレムによってご注意いただきたい点がございますので、①・②をご確認ください。

①大文字/小文字の組み合わせについて

定型エンブレムでチーム名を入力される際は、アルファベットの大文字/小文字にご注意ください。

左側は見本通りの大文字/小文字の組み合わせの完成イメージです。

右側は見本とは違う大文字/小文字の組み合わせの完成イメージです。右側は、少し違和感のある仕上がりとなります。

②「定型5」のエンブレムについて

「OFC」の文字の「O」の部分は、お客さまのチーム名の頭文字になりますのでご注意ください。

(例:チーム名/DREAM ⇒ DFC)」

B-F チーム名, 選手番号, 選手名

《 価格 / サイズ 》

※B位置は、スポンサーロゴかチーム名、どちらか1つのマーキングとなります


B チーム名 C 選手番号(前面) D 選手名 E 選手番号(背中) F 選手番号(パンツ)
価格
(税込)
1,210円 660円 1,210円 880円 660円
縦サイズ
(大人)
7cm 10cm 5-7cm 25cm 10cm
縦サイズ
(子供)
6cm 20cm 5.5cm 8cm 8cm

※縦サイズは目安となり、フォントによって若干異なります

《 加工方法 》

ラバー加工
印刷ではなく、色のついたシートをカットし、熱圧着する加工方法で、サッカーやバスケットボールのユニフォームによく使われる加工方法です。薄くて柔軟性に優れ、圧着強度も十分なため、経年劣化しづらい点が特長です。

《 フォント 》

フォントは以下の5種類からお選びいただけます。

※英数字と一部記号(「.」(ピリオド)、「-」(ハイフン)、「&」(アンド)、「+」(プラス))がご使用可能です
※漢字、平仮名、片仮名はご使用できません


《 フォントカラー 》

実際の色味とモニター上の色味は多少異なる場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

《 選手名の形状 》

背中の選手名はストレートかアーチをお選びいただけます。

S スポンサーロゴ

Outfitterでは、全13種類(11社)のスポンサーロゴをご用意しています。その中から、お客さまが自由にお好きなロゴをお選びいただくことができます。

スポンサーロゴをマーキングできるのは、「全胸、左袖、パンツ」の3箇所です。

マーキングする箇所によって割引率が異なり、3箇所全てにマーキングすると、ユニフォーム代金が50%割引となります。

《 割引率 》

ロゴ位置 割引率 加工費
全胸 30% 0円
左袖 10% 0円
パンツ 10% 0円

※縦サイズは目安となり、フォントによって若干異なります

《 加工方法 》

カラーキャム
ラバー素材の専用シートに特殊プリンターでフルカラー印刷し、カットマシンでマークをカットして圧着する加工方法です。フルカラー印刷のため、グラデーションや細かいデザインにも対応でき、薄く軽い仕上がりになります。

※「エバラ」「セノビル」のロゴはラバー加工となります(選手番号や選手名と同じ加工方法)

《 移行昇華について 》

ユニフォームによってはマーキング生地にユニフォームの柄が移ってしまう「移行昇華」という現象が起こる場合がございます。この現象はユニフォームの色や薬剤、マーキングの色などの組み合わせによって起こり、どうしても防ぐことができません。移行昇華が起こってもユニフォームやマーキングの品質には問題ございません。あらかじめご了承ください。

《 デザイン一覧 》

※ユニフォームのカラーによって表示できないスポンサーロゴもございます。あらかじめご了承ください

Volleyball マーキングについて

ユニフォームに選手番号やエンブレムなどを取り付けることを『マーキング』といいます。

Outfitterの最大の特長はスポンサーロゴをマーキングできる点です。

当社が用意したスポンサーロゴの中から、お好きなデザインをお選びいただくことができ、ユニフォーム代金が最大40%割引となります。

ぜひ、あなただけのオリジナルユニフォームを作成してみてください!

※キャプテンマーク:長さ8cm、幅2cmです
※ユニフォーム:サイズはMサイズとなります

A チーム名

「オリジナルフォント」と「シンプルフォント」のどちらかをお選びください。

オリジナルフォント:当社が用意したOutfitterオリジナルのフォント

シンプルフォント:15色から選べるシンプルなフォント

※画像は参考例となります

《 価格 》

オリジナルフォント シンプルフォント
価格(税込) 1,760円 1,210円

《 オリジナルチーム名について 》

Outfitterと記載されている箇所にお客さまのチーム名を入れることができます。

ご注文いただいてから1~3営業日中に「デザインイメージ」に関するメールをお送りしております。

デザインの仕上がりイメージをご確認いただき、気になる点がございましたら、ご連絡をお願いいたします。

《 フォント/カラー一覧 》

《 加工方法 》

昇華プレス加工
サテン系の生地に昇華プリントを施しフルカラーを演出する加工方法です。マーク生地を2重、3重に重ねないため、マークが厚くならず、軽くしなやかな仕上がりになります。
バレーボールではフライングレシーブ時にユニフォームと床が接触します。その際、ラバー系のマーク生地を使用していると摩擦がかかり危険なため、サテン系の生地を使用しています。

A-E チーム名, 選手番号, 選手名

《 価格 / サイズ 》


A チーム名(シンプル) B 選手番号(前面) C 選手番号(背面) D 選手名 E 選手番号(パンツ)
価格
(税込)
1,210円 660円 880円 1,210円 660円
縦サイズ
(大人)
7cm 15cm 20cm 5.5cm 6cm
縦サイズ
(子供)
6cm 10cm 15cm 4.5cm 6cm

<ご注意いただきたいこと>
公益財団法人日本バレーボール協会(JVA)のユニフォーム規程では、選手名は背番号上に6cm以上8cm以下のマーキングしか認められていません。公式戦に出られる方は、選手名の位置やサイズなどを個別で対応させていただきますので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

《 加工方法 》

ダイヤシルキー加工
昇華プレス加工と同様、フライングレシーブ時にユニフォームと床が接触するため、摩擦がかかりにくいサテン系の生地を使用しています。ただし、こちらは昇華プレス加工のように、昇華プリントで色を染めるのではなく、色のついた生地をレーザーカットし熱圧着する加工方法です。

《 フォント 》

フォントは以下の5種類からお選びいただけます。

※英数字と一部記号(「.」(ピリオド)、「-」(ハイフン)、「&」(アンド)、「+」(プラス))がご使用可能です
※漢字、平仮名、片仮名はご使用できません


《 フォントカラー 》

実際の色味とモニター上の色味は多少異なる場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

S スポンサーロゴ

Outfitterでは、全11種類(9社)のスポンサーロゴをご用意しています。その中から、お客さまが自由にお好きなロゴをお選びいただくことができます。

スポンサーロゴをマーキングできるのは、「左胸、背中、パンツ」の3箇所です。

マーキングする箇所によって割引率が異なり、3箇所全てにマーキングすると、ユニフォーム代金が40%割引となります。

《 割引率 》

ロゴ位置 割引率 加工費
左胸 10% 0円
背中 20% 0円
パンツ 10% 0円

《 加工方法 》

昇華プレス加工
サテン系の生地に昇華プリントを施しフルカラーを演出する加工方法です。マーク生地を2重、3重に重ねないため、マークが厚くならず、軽くしなやかな仕上がりになります。
バレーボールではフライングレシーブ時にユニフォームと床が接触します。その際、ラバー系のマーク生地を使用していると摩擦がかかり危険なため、サテン系の生地を使用しています。

《 デザイン一覧 》

※ユニフォームのカラーによって表示できないスポンサーロゴもございます。あらかじめご了承ください

Basketball マーキングについて

ユニフォームに選手番号やエンブレムなどを取り付けることを『マーキング』といいます。

Outfitterの最大の特長はスポンサーロゴをマーキングできる点です。

当社が用意したスポンサーロゴの中から、お好きなデザインをお選びいただくことができ、ユニフォーム代金が最大40%割引となります。

ぜひ、あなただけのオリジナルユニフォームを作成してみてください!

※ユニフォーム:サイズはMサイズとなります

A チーム名

「オリジナルフォント」と「シンプルフォント」のどちらかをお選びください。

オリジナルフォント:当社が用意したOutfitterオリジナルのフォント

シンプルフォント:15色から選べるシンプルなフォント

※画像は参考例となります

《 価格 / サイズ 》

A チーム名
(オリジナルフォント)
A チーム名
(シンプルフォント)
価格(税込) 1,210円 660円
縦サイズ(大人) 6~7cm 7cm
縦サイズ(子供) 5~6cm 6cm

※縦サイズは目安となり、フォントによって若干異なります

《 チーム名/オリジナルフォントについて 》

Outfitterと記載されている箇所にお客さまのチーム名を入れることができます。

ご注文いただいてから1~3営業日中に「デザインイメージ」に関するメールをお送りしております。

デザインの仕上がりイメージをご確認いただき、気になる点がございましたら、ご連絡をお願いいたします。

《 オリジナルフォント/カラー一覧 》


オリジナルフォントは、以下、《 オリジナルフォント/カラー一覧 》の「OUTFITTER/Outfitter」がお客さまのチーム名となります。

ご注文いただいてから1~3営業日中に「デザインイメージ」に関するメールをお送りしております。

デザインの仕上がりイメージをご確認いただき、気になる点がございましたら、ご連絡をお願いいたします。

《 加工方法 》

二重ラバー加工
印刷ではなく、色のついたシートをカットし、熱圧着する加工方法で、サッカーやバスケットボールのユニフォームによく使われる加工方法です。薄くて柔軟性に優れ、圧着強度も十分なため、経年劣化しづらい点が特長です。また、シートを二重にすることで立体感を出しています。バスケットボールのチーム名(オリジナルフォント)のみこの加工方法となります。

《 チーム名/シンプルフォントについて 》

[ 加工方法 ]
選手名、選手番号と同じラバー加工となります。

[ フォント ]
選手名と同じフォントの中からお選びいただきます。

[ フォントカラー ]
選手名、選手番号と同じフォントカラーとなります。

次の B-E 選手番号, 選手名をご確認ください。

B-E 選手番号, 選手名

《 価格 / サイズ 》

B 選手番号
(前面)
C 選手番号
(背面)
D 選手名 E 選手番号
(パンツ)
価格
(税込)
660円 880円 1,210円 660円
縦サイズ
(大人)
15cm 20cm 6.5cm 6cm
縦サイズ
(子供)
10cm 15cm 5.5cm 6cm

《 加工方法 》

ラバー加工
印刷ではなく、色のついたシートをカットし、熱圧着する加工方法で、サッカーやバスケットボールのユニフォームによく使われる加工方法です。薄くて柔軟性に優れ、圧着強度も十分なため、経年劣化しづらい点が特長です。

《 フォント 》

フォントは以下の5種類からお選びいただけます。

※英数字と一部記号(「.」(ピリオド)、「-」(ハイフン)、「&」(アンド)、「+」(プラス))がご使用可能です
※漢字、平仮名、片仮名はご使用できません


《 フォントカラー 》

実際の色味とモニター上の色味は多少異なる場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

S スポンサーロゴ

Outfitterでは、全11種類(9社)のスポンサーロゴをご用意しています。その中から、お客さまが自由にお好きなロゴをお選びいただくことができます。

スポンサーロゴをマーキングできるのは、「左胸、背中、パンツ」の3箇所です。

マーキングする箇所によって割引率が異なり、3箇所全てにマーキングすると、ユニフォーム代金が40%割引となります。

<ご注意いただきたいこと>
公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)のユニフォーム規程では、上記の位置にスポンサーロゴを貼付することは認められていません。公式戦に出られる方は、公式戦に出られる方は個別でスポンサーロゴの貼付位置を対応させていただきますので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

《 割引率 》

ロゴ位置 割引率 加工費
左胸 10% 0円
背中 20% 0円
パンツ 10% 0円

《 加工方法 》

カラーキャム
ラバー素材の専用シートに特殊プリンターでフルカラー印刷し、カットマシンでマークをカットして圧着する加工方法です。フルカラー印刷のため、グラデーションや細かいデザインにも対応でき、薄く軽い仕上がりになります。

※セノビルロゴは同じラバー加工となります。(選手番号や選手名号などと同じ加工方法)

《 移行昇華について 》

ユニフォームによってはマーキング生地にユニフォームの柄が移ってしまう「移行昇華」という現象が起こる場合がございます。この現象はユニフォームの色や薬剤、マーキングの色などの組み合わせによって起こり、どうしても防ぐことができません。移行昇華が起こってもユニフォームやマーキングの品質には問題ございません。あらかじめご了承ください。

《 デザイン一覧 》

チームウェアの内容入る